外資系コンサル「ぱーぷる侍」の自己紹介とブログを始めた理由

こんにちは、ぱーぷる侍です。

拙者の自己紹介と、なぜブログを始めようと思ったのかについて紹介していきます。

目次

自己紹介:ぱーぷる侍とは

この記事を書いた侍
ぱーぷる侍
  • 外資系コンサル会社の管理職
  • わくわくブログ(仕事×人生がわくわく)
  • Twitterはフォロワー1,500人

(@purple_wakuwaku)

拙者の名は、ぱーぷる侍と申します。


外資系コンサルティング会社で経営コンサルをしている、20代です。

「拙者」という一人称を初めて使っています。少々違和感を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、お手柔らかにお願いします

ぱーぷる侍の特徴を簡単にまとめましたので、ぜひ確認してみてください。

ぱーぷる侍の特徴
  • 小中高を米国で過ごした帰国子女
  • スポーツ三昧の学生時代(野球、アメフト、バスケ)
  • 大学で経済学を学び、野球部での活動も
  • 大切にしている習慣はあさんぽとバターコーヒー
よろしくでござる

ぱーぷる侍の学生時代

高校までを海外で過ごした経験もあるため、考え方は基本的にはアメリカンなところがあります。

また、大学生時代はスポーツ、留学、インターンシップと平和な毎日を送っていました。

今、振り返ると学生時代に出会えた仲間は本当に、今後も人生を共にしたいと思える素敵な仲間が多かったでござる。

ぱーぷる侍の社会人生活

その後、新卒で外資系コンサルティング会社に入社しました。

実はこの選択に対しては、友人から反対されたりしましたね。

当時は今よりもブラックなうわさが立っていたので大変!忙しい!辛い!などのイメージが強かったですね。

拙者はそのコンサルティング業界のスピード感とハイプレッシャーの中、「そこに愛はあるんかい?」をモットーに日々頑張っています。

平日は基本、朝8:00-夜22:00くらいが標準な労働時間です。
忙しいときは、本当にTwitter開いたり、LINEの返信すらもできないときがあります!

職場では、クライアントと一緒に新しい変革を実現し、少し未来の世界を作ることにチャレンジしています。

拙者は、日本中で毎日ワクワク働く人を増やしたい!と思い、

コンサルタントとして日々の業務に取り組んでいます。

拙者がブログを始めた理由

ぱーぷる侍

皆さんにわくわくを届けたいと思い、今回ブログを立ち上げました!

拙者が働く会社では、新型コロナウィルス感染症の影響により、4月からは基本リモートで働くようになりました。

このリモートワーク期間中に、拙者は社会人経験で最もモチベーションの低下を感じました。

この経験から、拙者自身の改革、そして他にも苦しんでいる方が元気になってほしいと思い、2020年9月1日からブログを開設しました。

気付き:リモートワークで感じたモチベーションの低下

拙者がリモートワーク期間中に感じた、モチベーション低下は実は他の方も感じていると知りました。

株式会社ビズヒッツが実施した「リモートワークで困っていることランキング!男女961人アンケート調査」によると、リモートワークをしている84.3%の人がリモートワークをするうえで悩みがあると回答しています。

拙者が体験した、モチベーション低下は、第3位の「集中力が続かない/やる気が出ない(134人)」ですね。


今まではどの案件やチーム体制でも、高い意欲で働くことができていたので、とても重症でした。
しかし、この調査結果から、他にも同じような悩みを抱えている人がたくさんいることを知りました。

これはあかん!何かを変えなければ…

ぱーぷる侍

「寝・食・休」が主目的だった家庭環境に「働」が侵食してしまい、生活のバランスが崩れてしまいました。

当初はリモートワークにより、自由な時間が増えたことや家庭時間が増えたことにありがたみを感じていました。
しかし、3ヶ月も経つと新生活にも慣れ、人との接点も少ない毎日に心がしょんぼりしていました。

拙者が元気がなくなってしまった理由
  • 人と合えないことの辛さ
  • 同じ毎日への退屈
  • 美味しいものを食べに行けない
  • リラックスする場所に仕事道具が置いてある
  • 仕事詰めで気分転換できない
  • 朝起きてすぐ仕事、寝る直前も仕事

改めて、オフィスに出社して働くことは、通勤・同僚・クライアントを通して小さな刺激に出会うことができる、わくわくの源泉の一部であったことに気付きました。

ブログを通して、新たな気づきを作りたい

拙者は、毎日にわくわくを見つけることで元気を取り戻していきました。

ぜひ、同じように日本中にこの元気を届けていきたいと考えています。

特にこの新型コロナウィルス感染症の影響により働くこと・生きることのモチベーションが下がってしまった人に、励ましと勇気、日常にわくわくを見つけるきっかけ作りに貢献したい思っています。

本ブログは、拙者がコンサルティングという仕事と日常を通して、日々感じること、考えていることを中心に、多角的な視点で記事を書いていきます。

あなたの現状(職場や生活)に新しいスパイスを加え、わくわくのヒントを見つけてもらえると嬉しいです。

拙者がブログを通して鍛錬したいこと

燃え滾る想いを書いてきましたが、実は拙者自身の鍛錬のためにもブログを書き始めました。

拙者がブログを書くことで鍛錬したいことは、3つあります。
(コンサルの人は数字の3が好きと言われますが、それは事実です)

その①:思考の整理

自身の考えを言語化することは重要です。

業務上では日々複雑な物事を言語化していますが、拙者が感じていることや日々の考えを言語化することができていません。

ブログを通して、言語化することで、拙者自身の思考の整理を行っていきます。

その②:日本語力の強化

拙者は帰国子女のため、日本語の文書を書くことが苦手で、仕事でも苦戦しています。

特にコンサルタントは、リード文というスライドの一番上の文書をわかりやすく、簡潔に書かなければいけないのですが、実はこれがすごく難しいのです。

継続は力なり!

ブログを書くことで強制的に文書力を強化していきたいと考えています。

ぜひ、この表現おかしいよ!こうしたらもっとよくなるよ!など、コメントください!

その③:アンテナを張る

アウトプットするためには良質なインプットが必要です。


拙者は日々アウトプットする機会を設けることで、良質なインプットを得るためのアンテナを張り、刺激的な毎日を送りたいと思っています。

まとめ:ぱーぷる侍を今後もよろしくでござる!

長い自己紹介になりましたが、これから定期的に記事を書いていきますので、
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

ぱーぷる侍

Best is yet to come!
それでは、今日もわくわく行くでござる~!!

人気ブログランキング!画像をクリックして応援してね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「そこに愛はあるんかい?」をモットーに外資系コンサルティング会社で働いています。皆さんの人生にワクワクを育てるために毎日ブログを書いています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる