家族会議のやり方 | 大切な家庭のために毎月考える時間を作ろう!

こんにちは、ぱーぷる侍です。

今回は、家庭をお持ちの方に是非ともオススメしたい、家族会議のやり方を紹介します。

拙者が、結婚してからほぼ毎月行っている家族会議ですが、最近は開催方法の型が明確になってきたので、誰でも実践できるよう簡単に解説していきます。

こんな内容です!
  • 家族会議とは何?
  • 家族会議のやり方とは?
  • 家族会議の議題は何?
目次

家族会議のやり方とは?

ごろくんのアイコン画像ごろくん

家族会議って何?

ぱーぷる侍のアイコン画像ぱーぷる侍

家族会議とは、家族みんなでよい家庭を築くために開催する会議のことだよ!

家族会議とは、その名の通り、「家族」で「会議」することで、家族の関係性を深めたり、家庭をよりよくするため話し合う場のことを指しています。

家族会議とは

家族会議は、家族全員で一緒に対話をすることで、より良い家庭を築くために有効です。

家族会議は、正しく開催すると家族メンバーのことを知ることができ、日頃の行動を見直すきっかけになるかもしれません。

家族会議の概要
  • 目的:家族関係・家庭を豊かにするためにお互いの想いを共有し合う場を作る
  • 内容:家族で対話したい内容を事前に決めておく(家事分担・お金・旅行先など)
  • 頻度:定期開催(毎月がオススメ)
  • 参加者:家族全員(内容によっては夫婦のみ)

この家族会議は簡単に開催できるものの、メリットがたくさんあります。

メリット
デメリット
  • 家族仲が深まる
  • 家事や役割分担の期待値の認識を合わせることができる
  • 家族一丸となって取り組むべきことが明確になる
  • 家族みんなで予定を立てることができ、わくわくが生まれる
  • 普段言えないことを1カ月に1回言える場を作る
  • パートナーから急にどうしたの?と言われる
  • 時には厳しい現実を知る、言うことも必要になる
  • 効果が出るのに時間がかかるかもしれない

メリットは書ききれませんでしたが、本当にたくさんあります。

特に、「家族会議」の名目だと家族メンバーやパートナーに言い辛いことを言ってもいいんだ!という空気感を作ることができます。

拙者の奥様は、普段思っていることを言わずに自分の中に閉じ込めてしまうタイプです。ですが、この家族会議があることで、想いを共有してもらい一緒に改善に向けて取り組むことができます。

ぱーぷる侍のアイコン画像ぱーぷる侍

家族全員で話す時間は本当に大切でござる!

家族会議のやり方

家族会議のやり方を簡単に紹介します。

家族会議はとても簡単に開催できますので、ぜひ真似してみてください!

さくらこちゃんのアイコン画像さくらこちゃん

それじゃあ、行くわよ!

家族会議の日時を決める

家族会議を開催する日時を決めましょう。みんな無理なく参加できる時間帯が望ましいです。

議題を決める

家族会議で話す内容を事前に決めておきましょう!

ゆったりとリラックスした環境で開催

家族会議では、良い点や改善点なども対話することもあります。時には言い辛いことも口にすることがありますので、みんなリラックスできる環境を用意しておきましょう。美味しいお菓子があるといいですね。

ルールに沿って楽しむ

ちゃんとルールを決めておきましょう。「誰かが話しているときは、口を挟まない」とか「達成したことを最低3つ紹介する」とかなんでもいいです。ちゃんと全員が参加できる会議にしましょう。

家族会議の結果は目に見える形で共有しよう

せっかく全員で話あった内容なので、ぜひみんなが見える場所に貼っておきましょう!毎回見るたびに日々の行動を改める機会になるかもしれません。

ぱーぷる侍のアイコン画像ぱーぷる侍

とても簡単でしょ?あまり考えずに、まずは開催してみてください!

家族会議の議題

一番大事なのは、やはり家族会議で話す内容です。

拙者が実際に話している内容をもとに紹介していきますので、是非あなたの家庭でも当てはまる議題を見つけてみてくださいね。

家族会議の議題
  1. 振返り
  2. 家計状況
  3. 翌月の目標

今回は家族会議を毎月開催する前提で書いています。

議題①:振返り

まずは、1カ月の内容を振返るところからスタートしましょう!

振返り内容をまとめました。

振返り内容
  • 1カ月で達成できた点
  • 今後もっと良い家庭にするために改善したい点
  • 家族メンバーの良かった点
個別に書き出そう

これらをポストイット(付箋)を使って、個別に書き出しましょう!

最低でも10分、個別に書き出す時間を取ると良い会議ができます。自分の想いを共有する場なので、自分の言葉をまずは書くのが大事です。

その後は、みんなで交互に書き出したことを読み上げ、全員共有したら話し合ってみてください。

時間配分は以下の通りです。

  1. 振返り内容をポストイットに書き出す(10分)
  2. 書いた内容を交互に読み上げる(10分)
  3. 内容についてみんなで話し合う(10分)
ぱーぷる侍のアイコン画像ぱーぷる侍

ポストイットに書き出すときは、たくさん書くことが大事と伝えることで、小さな良い事なども書いてくれますよ!

議題②:家計状況

議題の2つ目は、家計状況です。

主には、予算に対する家計簿の状況を確認し、資産を確認していきます。

さくらこちゃんのアイコン画像さくらこちゃん

1カ月に1度だけお金について喧嘩する時間だわ!

1カ月の家計状況を全て整理してから、それを見ながら気になるところを話していきます。

家計状況で確認する項目
  • 必要支出(固定費+変動費)
  • 娯楽費
  • 貯蓄率
  • 総資産
ごろくんのアイコン画像ごろくん

食費高くなっちゃった!

ぱーぷる侍のアイコン画像ぱーぷる侍

ごろくんのお菓子減らそうか…

全てを見ることで現状を正しく知ることができます。

正しく現状を理解したあとは、翌月の予算を決めます!
基本的に家計簿が安定している場合は、内容の確認に過ぎないかもしれませんが、ここでも対話することが重要です。

また、拙者が大切にしている点としては、大きな買い物を行う際は、事前にこの家族会議の時間に伝えておくことであとあと喧嘩にならないです。

お財布を分けている家庭もあるとは思いますが、全て共有することをおすすめします!

議題③:翌月の目標

ここまで家族会議で話せたら、あとはすべての内容を含めて翌月の目標を立てるだけです。

家族全員で達成したいこと、個別に達成したいことの両方を考えておくといいでしょう。

目標があると、次の家族会議で話すときも、その目標に向けて頑張れたか否かを話すことができますよ!

ぱーぷる侍のアイコン画像ぱーぷる侍

これで全てです!

全ての議題をやり切るには、最低でも1時間は必要なので美味しいお菓子を用意して、リラックスした空間で開催してくださいね!

まとめ:家族会議を通して、家庭を強くしていこう!

今回は、家族会議のやり方を紹介しました。

今回紹介した家族会議のやり方を纏めると以下になります。

家族会議のやり方まとめ
  1. 家族会議の日時を決める
  2. 議題を決める(振返り・家計状況・翌月の目標)
  3. ゆったりとリラックスした環境で開催
  4. ルールに沿って楽しむ
  5. 家族会議の結果は目に見える形で共有しよう

今日からトライできること

すぐに実践できる内容ですので、今日からすぐにでもトライしてほしいです!!!

Try it!
  • セルフ家族会議を開催してみる(一人でこの記事の内容を実践)
  • 家族会議の予定を立ててみる
  • 家族会議を開催する
今日から試せるよ

家族会議は、家族を大切にしている方には本当におすすめです。

だまされたと思って、一度開催してみてくださいね!

ぱーぷる侍のアイコン画像ぱーぷる侍

Best is yet to come!
それでは、今日もわくわく行くでござる~!!

人気ブログランキング!画像をクリックして応援してね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「そこに愛はあるんかい?」をモットーに外資系コンサルティング会社で働いています。皆さんの人生にワクワクを育てるために毎日ブログを書いています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる