【経過報告】ブログを2週間毎日更新して見えてきたこと

こんにちは、ぱーぷる侍です。

あっという間ですが、ブログを開始してから2週間経ちました。

『ワクワクを目指して新しいことを始めてみよう!』

と過去の記事で紹介していますが、皆さん新しいことを始めてみたでしょうか?

拙者は新しいことを始めることで、すごくポジティブな気付きがありました。

今回は、ブログを2週間書き続けて、感じたことを書いていきますので、
何か新しいことを始めようと考えている人を少しでも励ますことができればと思っています。

目次

ブログ開始1週間時点で感じたメリットのおさらい

まずは、前回書きました、1週間継続して感じたことの内容を簡単におさらいしていきます。

前回の振り返りでは、主には以下の点がブログを継続して感じたメリットとして書きました。

ブログ継続して1週間で感じたメリット
  • インプットの感度が高まり、アイディアであふれる
  • 無駄な仕事をしなくなる
  • 楽しいけど、やっぱり大変

簡単にまとめると、アウトプットする機会が圧倒的に増えたため、時間や仕事に対する考え方が変わり、オープンマインドにネタを探す癖を持つようになったということです。

確かにそうだな~、と今でも思っていることです。
2週間継続してみるとまた少し違う世界が見えてきましたので、書きます。

ブログを2週間継続してみて感じたメリット

2週間は早いものですが、最初始めたのがすごく昔のように感じています。

毎日必死に頑張っているので、一日が長く感じるからでしょうか?何にせよ良い傾向だと思いますので、ブログを2週間継続して良いなと思ったことを紹介していきます。

メリット①:ブログ仲間やアドバイスをくれる先輩が増えた

それぞれの道に向かって頑張っている仲間に出会えるのはアツい!

Twitterとセットでやっているからというのもありますが、ブログを書いている人に巡り合う機会が増えました。

それぞれ人生の目的のため、継続している仲間がです。
同じようにブログを始めたばかりの人もいれば、ベテランの仙人のような人もいます。

嬉しいことに、今回書いている内容を既に乗り越えて、結果を出している先輩たちに出会う機会もあります。

その一人には、拙者の正体を知る数少ない知人がいます。

その知人がブログを書いていることは少し前から知っていましたが、実際にブログを始めて大変さを理解するとブログで頑張っている知人の姿が本当に輝いて見えて、勇気と励ましをもらいました。

しかもその知人は、

『良かったらブログを見せてくれる? 1記事だけ添削しようか?』

と寛大な言葉をくれると思ったら、1時間以内に目から鱗の添削内容が返ってきて感激!

本当に尊敬&感謝をしているので、ブログの記事をしっかり書き続け、成長した姿を見せたいと思っています。

ブログを始めたことで、今まで交わりの無かった仲間や先輩たちに恵まれるのは、ワクワクします。

メリット②:文章力が上達した

文章力を上げるためには、書かないことには始まりません!

拙者は帰国子女で正直、日本語の文章を書くのが苦手です。

そのため、最初の週は記事を書くのに本当に時間がかかり、苦戦しました。

しかし、毎日3,000文字を書き続けていると、2週間で42,000文字です。

今はこの積み上げが、本当に成長を後押ししていると感じています。

その結果、現在は

文章作成に係る時間も短縮され、また伝えたいことを表現できる

ようになってきたと感じます。

もちろん、継続して活字を読んだり、より適切な言葉や表現方法を探していきますが、ブログを始める前よりも文章を書くことが上達したように感じます。

最初のころの硬さはなくなってきたかな~と思います。

メリット③:毎日半端ない達成感を得ている

毎日記事を生産し、公開したときの達成感は山頂についた時の気分です!

毎日モノを生み出す経験は今までしてこなかったと思います。

学生時代にスポーツをやっていた時は、反復練習に取り組んだり、Facebookでは継続的に投稿したりしていましたが、決して何かを『生産』していた訳ではありません。

そのためか、毎日半端ないレベルの達成感を得ることができています。

ブログを継続している仲間は、この達成感が癖になってしまった人たちなのかもしれません。

ブログを2週間継続してみて感じたデメリット

皆さんはカッコいいとこだけでなく、リアルなことを聞きたいと思いますのでちゃんとデメリットも紹介していきます。

デメリット①:相当なコミットが必要で正直キツい

ブログを既に継続されている方はご存知かと思いますが、新しいモノを生産し続けることがこんなに大変だとは思っていませんでした。

こんなにキツいなら、普段から価値を提供し続けているアイディアマンやクリエイターはもっと評価されるべきだと、思いました。

何がキツいかと言うと、

毎日納期が来るので、

生産ラインは常にギリギリまで稼働していることです!

つまり、どんなに忙しくても、疲れていても、飲みに行っても、書き続けるといったことです。

普段の仕事ではここまで納期に追われることはないかもしれません。

コンサルだと、一般的には週単位の納期設定(週次定例に向けて資料作成など)ですね。もちろん毎日何かしらを作成して、毎日納品するような過酷な案件もありました。

ぱーぷる侍
ぱーぷる侍

毎日期限が来るということは、その日の体調や忙しさに合わせて作業することができません!

スケジュールに余裕が無いので、体力的、精神的にも辛い期間が続きます。

今後は、シリーズものを生産したり、生産時間の短縮化、構成を事前に作成しておくなど、余裕を作る工夫をしていきたいと考えています。

デメリット②:満足のいく完成度まで到達せず公開せざるを得ない

これは拙者の性格上のデメリットかもしれませんが、納期が来るため、拙者自身が満足しないでブログを公開することがあります。

これはデメリット①で紹介した、時間が足りないところが一番の要因です。

拙者の素人+ひいき目な感覚ですが、今公開している記事は合格点以上かと思います。

しかし、品質面においてはもう少し上を目指したかった記事もありましたので、そこに注力できなかったところにもどかしさを感じてしまうのがデメリットです。

「これは、デメリットと言えないのでは!?」

と声が聞こえてきそうですが、拙者は品質を大切にしている職業柄ですので、今後の成長ポイントとして正直に振り返ってみました。

今後は、毎日ブログに費やす時間を決めて、

完成度の高い記事を数日に1回公開することも考えていってもいいかと思っていますが、

現時点では文章を書くことを習慣化したいため、あえて1日1記事の生産を目指しています。

以前、品質とスピードのどちらを優先すべきかと記事を書きましたので読んでみてください。

まとめ:毎日ブログを生産するのは大変だけど、人生を豊かにしてくれます!

今回は、ブログを2週間毎日頑張って生産することで、たくさんの良いことが見えてきたことについて紹介しました。

1週間前の振り返り記事を読んでも、文章が少し向上したと、実感しています。

ブログを2週間継続して感じたメリットのまとめ
  • ブログ仲間やアドバイスしてくれる先輩に出会えます!
  • 文章を書き続けることで、上達します!
  • 毎日な特別な達成感を得ることができます!

どうでしょうか?何か参考になりましたでしょうか?

ぜひ皆さんにも、継続することのワクワクさを体験していただきたく、節目には継続して感じた紹介していこうと思います。

皆さんも今日から行動できます!ぜひ Try it!

今日からトライできること!
  • 継続したいことを1つ選択する
  • 選択したものを宣言する(SNSで公開や仲の良い人に伝える)
  • 選んだことを1週間継続してみる
  • 毎晩、継続できているか書き出してみる

拙者はブログを書き続けることで、得るものがたくさんありました。みなさんもぜひ継続する喜びを一緒に味わってみませんか?

引き続き、応援とフィードバックをよろしくお願いします!

ぱーぷる侍
ぱーぷる侍

Best is yet to come!
それでは、今日もワクワク生きてごんざる~!!

人気ブログランキング!画像をクリックして応援してね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「そこに愛はあるんかい?」をモットーに外資系コンサルティング会社で働いています。皆さんの人生にワクワクを育てるために毎日ブログを書いています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる